HOME
INDEX
RSS

試しに物件査定してみた

フェイスブックで「物件の査定をしませんか?」というサイトが回ってきたので、軽い気持ちで査定をしてみました。

「今が最後の売り時」
と言われているので、この時点での売却価格がどれくらいになるのかを知りたかったことが一つ。

もう一つは、どの仲介業者がどんな方法で査定をするのか、どんな価格を付けていくのかを見るのが目的でした。

もちろん、とんでもない高値を付けていただけたら、売却もありかな?なんて思っていました。

すると結果は…

うん、まあまあかな?…ぐらいでした。

思ったより高額だったものの、驚くほどではなかったという感じです。

もちろん実際売却を考えるなら、売り出し価格を査定金額より高く出して反応を見る…という方法を取るかとは思うのです。

なので実際いくらで売却できるかはその時の状況によっても変わることでしょう。

ただ、会社によっていろんなことが見えました。

多くが
「ああ、ここは単に年間家賃収入を期待利回りで割った金額を出しているだけなんだな。」
という感じでしたが、中には謄本をあげて、融資金額に数百万を上乗せした金額をだしているところもありました。

これは、売主が納得する金額にしないと、専任媒介を取れないからなのでしょうね。

単に利回りから査定金額を出している会社と比べるとやる気を感じます。

しかしそれは市場から導き出された査定金額ではないので、結局イザ売却となればその金額で売れる訳ではありません。

なので、専任媒介をお任せするにはどうなんだろうと思いました。

まあ、後日勝手に謄本をあげたことを詫びる手紙付きの査定資料も送られてきたので、メールや電話だけの会社から比べるとやはり熱心さが伝わってきます。

なのでこの会社に任せようと思う人もいるだろうなあと思いました。

でも実際はどこにお任せしたらいいのかはわかりませんね。

売却は大家業とも物件の建築ともまた少し違った知識と経験、そして人脈も必要となってきます。

コロビビは自宅を一度売却した経験があるのですが、その時でさえ
「テクニックが必要だなあ。」
と感じたものです。

収益物件となると尚更ですね。

売却は数年後になると思いますが、その前にどんな仲介業者さんにお任せした方がいいのかも調べておかないといけないなと思いました。

息子が帰ると途端に冷蔵庫の食料が減らなくなります。
今一番食費がかかるのはコロちゃんです。
おやつの購入金額が半端無いです。
こんな生活になるとは…
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR