HOME
INDEX
RSS

母さん、ピンチです!

デザイナーズ物件のハウスクリーニングに奮闘している息子から、SOSの連絡。

実は前回の退去は息子も初めてだったので、いろいろ教えてあげたのですが、今回は二度目だということで息子が一人で取り組んでいます。

しかしこちらはご家族の人数も多かったので、大変かなともともと感じていました。

立ち合いをした時の報告では、
「思ったよりひどく無かったよ。」
とのことだったので、コロビビも安心していたのですが、実際ハウスクリーニングをしてみると、立ち合いでは気付かなかったことがあったそうです。

しかも
「これ、どうやったら汚れが落ちるんだろ…」
とハテナマークがつく汚れもあるみたいでした。

コロビビが
「一度その洗剤やスポンジが、素材を変色させたりキズを付けたりしないか、目立たないところで試さないといけないよ。」
なんて言っていたので、息子も慎重になっているようです。

実は前もお知らせしたように、コロビビは何度もこれで失敗しています。

アルミ製品を変色させたり、強力洗剤を使って浴槽にシミをつくってしまったり…。

…で、実際行ってみました。
一体、息子が何に困っているのか、電話ではよく分からなかったからです。

現地に到着して家の中に入ってみました。

…うん、かなりクロスが剥がれたり汚れたりしています。
でもこれは一部は借主さん負担で貼り替えする予定になっているそうですし、残りのクロスは洗剤で簡単に綺麗になります。

息子はコンロや五徳の汚れが取れるかどうか心配していましたが、これはマジックリンとクリームクレンザーでキズを付けることなく取ることができます。
まあ、根気は要りますが…。

少し安心した息子ですが、
「問題はこれなんだよ。」
と案内したところが浴室です。

開けてみると…

…!

どうしてこんなに壁がよごれるの?!…と首をかしげるぐらい汚れているのです!

それも息子が言う通り、洗剤で擦っても取れない!

しかも天井近くに訳のわからないシミの様な汚れが…。

風呂の蓋も汚れだらけ…。

リビングやキッチンの汚れもひどかったけれど、それは家族が多いし忙しい日常の中、掃除が行き届かないことも分からないではありません。

しかしこの浴室の汚れは…今まで息子がお家賃を頂いていたので言うのがはばかられますが、
「これって、よく見る汚部屋レベルの一歩手前だよね…」
という感じです。

う~ん…いったい、どうすれば…。

どうなる!、浴室のクリーニング!!!

アメリカの利上げで中国の資金が流出?
また夏の暴落の様なことが起きるのは困りますねえ。
…といっても、コロビビはほとんど株は売ってしまって、トランプラリーには乗り遅れてしまいましたが…
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR