FC2ブログ
HOME
INDEX
RSS
Archive | 2019年01月06日

入居率が高い理由は…

今の時期は満室経営をしているコロビビですが、これから退去連絡がでてくるかもしれません。

不思議なもので、満室の時はとても強気になれるのですが、一室でも退去連絡があると途端に弱気になってしまうのです。

でもこの5年間はすぐに入居者が決まっているので、本当は弱気になる必要は無いのですけれどね。

でも入居率の高さの話を退去連絡があってからするのもなんなので、満室の今の時期にこの話題を書いておきますね。

コロビビがアパートの購入を決めた6年前は、新築アパート投資ブームが始まったくらいの時で、新築ならば満室スタートというのは当たり前でした。

しかし昨今の特にTA〇RUの物件を購入した人の悲惨な入居率の話を聞くと、随分話が違ってきたなあと感じます。

コロビビが保有している単身者用物件は、もうすぐ築4~6年。

次の繁忙期には、アパートの方は築5年越えになってしまうので、ネット検索では不利になるのかもしれません。

なので入居率の高さは、まだ5年未満だからという理由なのかもしれません。

でも、一番の理由は人気駅徒歩5~7分ということが大きいです。

しかも近隣にはコンビニやレンタルビデオショップなど、単身者には便利な店が多く、駅からお店によりながら帰ればあっという間に部屋に着くという感じの立地を選んでいます。

駅前の雑踏から少し離れていて静かだけれど、途中にコンビニやドラッグストアなどがあるので、夜であっても帰り道はそんなに暗くないので安心です。

後から建てられている新築アパートやマンションは、コロビビの物件よりも後2~3分多く歩かなければならず、その間に暗い道もあるため、同じ家賃ならば築年数が経っていてもコロビビのお部屋の方を選んで頂けるようです。

またアパートの方は、アパートメーカーのブランド戦略が功を奏しているようです。

テレビやラジオでのCMが若い人には結構有効なようで、内見もしない状態で決めてくださる方もいらっしゃいます。

お陰で退去前に決めて頂けることも多く、空室期間が限りなく短くできるのです。

…ということで、入居率の高さは、立地の良さとブランド戦略の効果と言えそうです。

早速とある不動産会社から、新築RCの提案をして頂くことになりました。
でも、本当はもう一つの物件の方がコロビビの希望に合っていたのですが、それは別の法人の方に話がいったようです。
これも現金が必要だったので、そちらに話がいったのでしょう。
やっぱり現金には負けてしまいますねえ。
応援クリックもよろしくお願いします。
 ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







スポンサーサイト



プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR