FC2ブログ
HOME
INDEX
RSS
Archive | 2018年11月12日

現金砲の威力

駅近200坪の土地の情報が出て、2番手で買い付けをいれたものの、知り合いの大家さんの現金砲に敗れたコロビビ。

実はこの大家さんと土地を争った(?)のは今年で2回目です。

争ったと言っても、実際はその大家さんが「融資特約無しで買い付けを入れた。」と聞いて、コロビビは買い付けを入れるのをやめたのです。

そして、他にも複数融資特約無しの業者がいたのでこの大家さんの援護射撃に回ったのですが、援護射撃と言っても大したお役に立ったわけではありません。

さて、前回も書いたように今回の土地も情報が出た時、セルフボリュームチェックをしたあと、これはイケると踏んですぐに買い付けを入れたのですが、その時すでに別のサイトで商談中になっていたことから2番手になっていることは分かっていました。

しかし一番手の人は指値を入れていると聞いてらまだ可能性はあると考え、すぐに建築会社を訪れて「このような状況でもボリュームチェックをお願いしていいか。」とご相談したのです。

この建築会社さんは以前確実に手に入る土地についてボリュームチェックをお願いしたことがあったのですが、出来上がったプランをもとに家賃査定をしたところ利回りが6%台にしかならなかったため、お断りしたことがあったのです。

また、つい最近もファミリーに超人気エリアの土地のプランも立てていただいていたもののこれは4%台にしかならず、お詫びしたばかりだったのです。

こちらの土地は超人気エリアということで、6%いけば計画を進めるつもりだったのですがね。

しかし土地値が高いことと、日陰制限が厳しく、容積を使い切ることができなかったことが原因でした。

こればかりはプランを入れて貰わないと分からないことなので、建築会社の担当さんも
「構いませんよ、これが私たちの仕事なのですから。」
とおっしゃってくださったのですが、コロビビとしてはそんな状況で、またすぐにボリュームチェックをお願いすることが申し訳なく思っていたのです。

まあ、これも前回書いたように作って頂いたプランが無駄にならなかったので、ほっとしたのですが、しかしこの大家さんの現金砲は最強です。

コロビビもかなり早い段階で決断し買い付けを入れたのですが、それより先に現金買い。

しかも指値が通ってしまうところに現金の強さを感じましたねえ。

まあ、その後上がってきたプランを見ると、コロビビが思っていた戸数が取れなかったので、コロビビは融資特約を付けておかないと大変なことになるところでした。

知り合いの大家さんは指値を入れているので、その戸数でも負けはしないと思います。

よく「後から買い付けを入れてきた現金客に負けた。」という話を聞きますが、「現金で一番手で買い付けを入れて指値を通す。」というやり方が最強だと、今回目の当たりにしましたねえ。

コロビビがこのステージに上がれるのはいつになることでしょうか。

勉強になりました。

久しぶりに思い切り洗濯をしました。
このところ現地確認や建築会社との打ち合わせで忙しかったですからね。
ちょっと一休みといったところです。
応援クリックもよろしくお願いします。
 ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR