HOME
INDEX
RSS
Archive | 2018年06月01日

さて、空室対策始動!

5月末退去のアパート。

これまでは管理会社さんのお陰で、ハウスクリーニングの為の空室期間程度で済んでいました。

それどころか、短期解約金がある場合は、逆にプラスになっていたこともあります。

早い時期に次の入居者が決まるパターンは、ほとんどが法人契約でした。

しかしこの時期の法人契約は難しいため、苦戦が予想されます。

なので、多少は空室対策を行わないとヤバい…ということで、動き始めました。

…といっても退去前に出来ることは外周りのみなので、先日も書いたように植栽の花の入れ替えをしたり、伸び切った樹木の剪定をしたりなどです。

特に樹木は今まであまり剪定していなかったので、少し周りが暗くなっていました。

素人ながら剪定を行うと、やはりすっきりして明るくなります。

ガーデニングは好きなので、植栽の花の入れ替えは大得意。

特に今のホームセンターには、華やかな花苗がたくさん置かれています。

それを高さや色合いを考えながら組み合わせて購入します。

そしてイメージ通りに植えていくと、まあ、こちらも素人ながら見違えるような寄せ植えが出来上がりました。

また、ハウスクリーニングが済めばすぐにホームステージングが出来るように、ちょっとした家具を準備していきました。

これは、自宅にあるものを活用したり、購入しても自宅で活用できるようなものをチョイスしたりしていきました。

またアパート用に購入したものは保管がしやすいように組み立て式のものを選んでいるので、今回はソファーは使わないようにしました。

ソファーは部屋の印象を左右する大きな要因になるものですが、下手をすると部屋を狭く見せてしまうことがあります。

超人気エリアにあるRCの方は、実際の平米数より広く使える間取りになっているのでソファーを置く方が効果的なのですが、こちらのアパートは窓がRCより小さいせいか、平米数はあるのに狭く見えてしまうのです。

なによりソファーを使わないなら、ホームステージング用の家具の搬入・搬出が楽になります。

また秘密の空室対策も行う予定で、これで狙い通り早めの入居を引き出すことができるでしょうか?

結果はまたご報告しますね。

花苗はできるだけ宿根草を選んでいるのですが、色合いを考えると一年草も入れることになります。
なので、時期を見て花苗の入れ替えをしないといけないのです。
でもたいした金額ではないので、変化を楽しむために入れ替えています。
入居者様に喜んで頂ければ嬉しいです。
応援クリックもよろしくお願いします。
 ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR