HOME
INDEX
RSS
Archive | 2018年05月01日

新築で満室に出来ず売却って?!

以前新築RCが中々満室にならないことを書いていましたが、それがアパートになるとちょっと事情が違ってくるという話。

RCならば返済比率が高くなければ、まあ時間をかけて部屋を埋めていけばいい訳です。

でもこれも当面は…という話で、これが長引けば修繕積立費もいるし、ランニングコストもかかる訳ですから、そんなに悠長に構えていられる期間はそこまで長い訳ではありません。

でも即売却…ということまでにはならないでしょう。

立地もそこまで悪いところに建てた訳では無いでしょうから、数年前までならば利回り5%でも購入する投資家もいましたし、まあ出口はいくつかある訳です。

しかしこれが新築アパートだとそういう訳にはいきません。

不動産投資ブームに乗って新築アパートを購入してみたものの、思ったように入居が進まず、広告費も嵩むとなれば、傷が浅いうちに売却…ということもあちらこちらで見かけるようになりました。

しかし多くがフルローンで購入しているような物件は、残債が消えて少しキャピタルゲインを得たいという価格となると、もうこれはさらし物件となりそうな価格設定になっています。

ここ1~2年で新築されたようなアパートだと、立地がいいものは少ないので、そんな価格でこ購入する投資家もいないですよね。

これが立地が良くて土地がある程度広ければ、コロビビみたいな土地めあての購入希望者も表れるのでしょうけどね。

せめて広告費を目いっぱい積んで満室にして売りに出すのならまだしも、それもしないで売りに出す立地の悪い高値のアパート…。

これってこの後どうなっていくのか、ちょっと定点観察してみようと思います。

今、人とのつながりで助けられていることを実感する日々です。
本当に良い人たちと知り合いになれたのも、不動産投資をしていたから…。
今度はコロビビが皆さんのお役に立てるようになりたいです。
応援クリックもよろしくお願いします。
 ↓
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR