HOME
INDEX
RSS
Archive | 2018年03月12日

アパートの退去はゼロ

「新築アパートを購入すると儲かるか」シリーズです。

築5年目となる今年の繁忙期は、俊工時から入居いただいている方が退去されても仕方が無いと覚悟していました。

このことは、以前も書きましたよね。

もう4年住んでくださっている方が半数を占めているのですが、最悪その全部が退去…となる可能性もあったのです。

このアパートは若い方ばかりなので、4年もすれば仕事先や生活が変わってしまうのが普通にあることです。

転勤、昇進、結婚などなど…4年という期間は、若い人にとって様々な出来事が起きるのに十分です。

しかし、奇跡的に退去連絡はゼロ!

まあ、この後4月に退去連絡…なんて最悪の出来事が起きるかもしれませんが、今のところ他の部屋も含めて退去はゼロです。

転勤など不可抗力の場合は仕方がありませんが、少なくとも「住みにくい」とか「家賃が高い」などの理由で退去されることはほとんどありません。

一軒だけ最初に入居してくださった若いご夫婦の方が、
「思ったより隣の音が聞こえる。」
という理由でマンションに転居されました。

これはアパートなので、ある程度仕方が無いことです。

はじめその話を聞いた時には気になって、一度その部屋に滞在して音をチェックしてみました。

でも他の部屋は単身の方ばかりなので、気になるような音漏れはありませんでした。

もちろん人が住んでいる気配はするのですが、皆さんマナーが良い方ばかりなのか、思ったより音はしませんでしたねえ。

それで少し安心しました。

立地もいいからか、入居状況も抜群です。

まあ、それでも新築アパート投資は薄利であることは変わりありません。

5年後も新築プレミアがついた家賃で募集が出来そうだというのも、全てのアパートに言えることではないでしょう。

なのでコロビビのアパートが上手くいっているからと言って、立地の悪い新築アパートを掴んでしまうと厳しいと思います。

コロビビも今年の繁忙期は退去が無さそうなのでひと安心ですが、こうなると来年の繁忙期は覚悟が必要かもしれませんね。

暖かくなったと思ったら、庭は雑草がびっしり!
また雑草との戦いが始まりますねえ。
せっせと取るしかないので、頑張りますね。
応援クリックもよろしくお願いします。
 ↓
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR