FC2ブログ
HOME
INDEX
RSS
Archive | 2018年01月24日

やっぱり狭小物件はヤバいでしょう?

以前も「狭小1Kは厳しい」という記事を書きましたが、今回のかぼちゃの馬車の件を見ても狭小物件の厳しさが際立っていますね。

もちろんシェアハウスということで問題は深刻化していますが、似ているのがどちらも利回りを高くするために一部屋を狭小にしていること。

そして、そんな物件を近隣に複数棟建てていること。

もちろん立地は滅茶苦茶悪い訳では無いので、つい投資家としては「これ、いけるんじゃね?」と思ってしまうこと。

以前も書きましたが、コロビビも狭小ワンルームの一棟物を勧められた時、その利回りの高さに一瞬「有りかも…」と思ってしまいました。

当時は1LDKの新築を進めていた最中で、利回りがなかなか確保できずにいました。

そんな時に、「狭小1Rでも立地はいいし、新築は少ないため希少価値があるのです。入居は心配いりません。」なんて「専門家」から言われると
「そうかもしれないな…」なんて思ったりしたのです。

でも実際は入居は微妙みたいです。

もちろん家賃を下げればあるのでしょうが、それでは当初の利回りがでませんしね。

かぼちゃの馬車も7平米だとちょっと狭いですよね。

しかし他のシェアハウスでは6平米というのも有ったので、これも滅茶苦茶な感じではないし、就職も斡旋するというところが目新しいかったので、つい信じてしまった人がいたのでしょうね。

でも30年家賃保証というのは、そもそも無理。

ただ数年でそれが破たんというのは、ちょっと酷すぎます。

不動産投資は金額が大きいだけに怖ろしいですねえ。

東京の雪は凄かったですね。
息子も大学から帰宅できず、泊まったそうです。
確かにあんなときは無理に帰宅する方が危ないですよね。
でも昨日はもう溶けたので、被害が拡大せず良かったですねえ。
応援クリックもよろしくお願いします。
 ↓
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR