FC2ブログ
HOME
INDEX
RSS
Archive | 2017年12月13日

アパートとRCの入居の違い

あ、これはアパートとRCと言う構造物の違いによる入居の違い…という話ではなく、コロビビが保有している物件の違いです。

以前も書きましたが、アパートは若者に人気の駅近にある物件で、RCは超人気エリアにある物件です。

同じような広さの1LDKですが、もちろんアパートとRCでは内装も設備もグレードはRCの方が上です。

間取りもRCの方が人気です。

ただ偶然ですが、最寄り駅からの距離はほとんど同じで、家賃はRCの方が1.4倍ほど高く取れています。

それで入居についてはどうかと言うことなのですが、安定しているのは実はアパートの方なのです。

これにはコロビビも驚きました。

もちろんアパート業者さんにとっては、入居率の高さが会社運営の生命線です。

だからなのかもしれませんが、とにかく退去があってもすぐに入居者を見つけてくださっています。

しかも一旦入居していただいた方の定着率も高いのです。

これに対し、自分で土地から見つけて建てたRCの方は、地元の中堅仲介業者さんに管理をお願いしているのですが、とにかく定着率は高くありません。

これは中業者さんのせいと言う訳では無く、便利なところにあるちょっと家賃が高めの物件だからというところにその訳があるようです。

つまりその家賃を出せる法人の契約が多いからのようです。

なので法人の動きによって一年での退去が起きますし、入居者がホテル代わりのセカンドハウスとして使っている部屋は一年~一年半での退去となってしまいました。

小さな物件だということもあるのですが、半数の部屋でそんな形の入れ替わりが起きています。

人気のエリアのお陰ですぐに入居は付くのですがね。

でもそのたびに広告料はかかりますし、原状回復の費用も掛かります。

幸いセカンドハウスとしての使用のためハウスクリーニングは楽ですし、築浅なのでクロスの張替えなどの費用もかかっていません。

今は礼金が取れているので、短期の退去のせいで手出しが起きている訳ではありませんが、礼金が取れなくなると厳しいですね。

人気のエリアにRCを作ればアパートよりも安定経営出来るだろうと思っていたのとは少し違いました。

もちろん資産価値は全然違うし、比較する要素もこれだけではないのですが、まあ不動産経営はいろいろだなあと感じます。

RCの方が定着率が高いと思いきや、立地によっても違うので一概には言えませんね。
考えていたことと違うってことは、結構ありますねえ。
応援クリックもよろしくお願いします。
 ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR