FC2ブログ
HOME
INDEX
RSS
Archive | 2017年11月01日

誠実な建築会社は…

コロビビ保有のRCは、もともと構造的にも低コストではできない形になっていて、全体的な建築費も高めでした。

投資物件としては落第点なのですが、諸般の事情で仕方が無かった部分があります。

でもぼったくりと言う訳では無く、丁寧でグレードの高い仕上がりになっているので、まあ満足しています。

格安建築会社と違って、ここは公共事業を多く手掛けていて、最近話題になっている大型再開発プロジェクトの実際の建築もここが請け負っていたそうです。

表に名前が出ていたのは大手ゼネコンだったので、その下請けをしていたということは知りませんでした。

下請けと言っても大手の下請けでないと受けないようです。

…というより今CMで名前を売り出しているような建築会社がここに下請けの仕事を持ってきたそうなのですが、価格が合わなくて断ったそうです。

そんな話を聞くと、
「ああ、あの建築会社はもっと安くで引き受けるような下請けを使っているんだな。」
ということが分かりますね。

対応もとても誠実で、ちょっと建物で気になる部分に気づいて連絡すると、すぐに対応してくれます。

先日も補修した部分の工事完了報告書をもってきてくださいました。

こんなことは当たり前なのかもしれないのですが、大手の設備メーカーに修理を依頼しても修理完了の報告すらないこともあります。

「いついつ修理します。」という連絡のみで、修理を終えましたという連絡は無いのです。

いくら無償修理だからと言って、こんなものなのでしょうかねえ。

最初の連絡の時も、全くメーカーの責任ではないと言わんばかりに門前払いをする感じでした。

コロビビが何とか食い下がって、ようやく対応をしたというのが実際の話でした。

誠実な建築会社とは全く違う対応に、驚いたものです。

もちろん利回りを出すためには建築費を抑えることが大切になってきます。

でもしっかりした建築をしてくれる会社であることが、大前提です。

この建築会社の仕事に対する姿勢を見ると、その点は信頼できます。

もう少し建築費が安ければ皆さんにお勧めするのになあ…

でもこの建築会社、今はいろんな方面からいくらでも条件のいい仕事が来るので、大型物件でないと見積もりを出してくれないでしょうねえ。

相見積もりを取らないと建築費は安くはならないし、結局この建築会社で利回りの出る物件を造るのは難しそうです。

おでんが恋しい季節になりましたね。
今日は久しぶりに作るかなあ。
応援クリックもよろしくお願いします。
 ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR