FC2ブログ
HOME
INDEX
RSS
Archive | 2017年10月18日

空室になりがちな新築RCの一階の対策

コロビビがRCを計画した時から人気エリアにも関わらず一階の入居に苦戦しているマンションは見受けられました。

簡単な対策は家賃を下げることですが、コロビビの場合は建築費も地価も高いことからそれはできませんでした。

それで一つの対策は、一階を店舗にすることでした。

店舗物件は立地によっては入居付けが難しいのですが、コロビビは店舗にしたうえで、居室並みの家賃に抑えていったのです。

居室にするにはキッチンや浴室などの設備を設置する費用がかかりますが、店舗だとそれがかかりません。

なのに家賃が同じように取れるなら有りだなと思った訳です。

上手くいけば2~3倍の家賃だって取れます。

しかしもちろんそんな簡単に考えることは危険です。

…というのも店舗にするとその店舗の経営が上手くいかないと家賃を取りっぱぐれるどころか原状回復費をこちらで負担することもあるからです。

ただコロビビの場合は、そんなに広い面積ではないことから、最悪の事態になっても大きな金額はかからないということと、リタイア後自分たちがその店舗を使って商売をしてもいいなとかんがえていたこともあって、この決断をしました。

すると入ってくださった方は、素人に毛が生えたみたいな方ではなく、ちゃんと力を持ってらっしゃる方だったので、経営は予想以上にうまくいっています。

今後は家賃の値上げも考えているので、この対策は成功したと言っていいと思います。

もしもう少し店舗のスペースが広く、戸数も多いマンションだったら、多分コインランドリー併設のカフェにしたことでしょう。

今郊外に乱立しているコインランドリーですが、地価の高いこのエリアでは利回りが出ないため、全く出店されていません。

あっても古くからある小規模なコインランドリーなのです。

コロビビも一応店舗の候補としてコインランドリーのレクチャーは受けてみたのですが、一階全体を店舗にしたとしても敷地に余裕がなかったため今回は見送りました。

でも今思い返してみれば、工夫次第では可能だったかもしれず、ちょっと諦めるのが早かったかもしれません。

後、もう一つ成功した対策があります。

この話はまた次回に…。

株価は好調なので、コロビビ夫の含み益も増えました。
でも正確に言うと、塩漬けしておいた株が元の水準に戻っただけですけどね。
なのでホントは一度利益(?)確定をさせなきゃいけないのですが、ホントは利益ではないのでなかなか売る気持ちにはなれません。
ヘタレですねえ。
応援クリックもよろしくお願いします。
 ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR