HOME
INDEX
RSS
Archive | 2017年02月09日

入居付けが強い管理会社様

一年未満で退去になったアパートの部屋ですが、もう、入居日が決まりました。

申し込みも早くに頂いていて、ホントにこのアパートの管理をお任せしている管理会社様は、入居付けが強いので助かっています。

以前も書いたことがあるのですが、これまでの3年間で4部屋の退去があった中で、実際の空室期間はトータルでも2か月あったかな?というぐらいです。

礼金や違約金をいただけていることから、空室があってもマイナスどころかプラスで経営できています。

本当に有難いですね。

担当の方も迅速に対応してくださるし、新築アパート投資にはブームに乗って何社も参入していますが、実際大切なのは
「どれだけ客付けができるか。」
だったりします。

その為にはいい立地の土地をどれだけ抑えられるかも大切ですし、アパートのスペックなども関係してきます。

コロビビは自分でも土地から新築した経験があるので、建築についてはやはり自分でやった方がいい建物は出来ますが、土地を手に入れることについては、やはり業者さんにはなかなか勝てません。

今回はたまたまいい立地のアパートを手に入れることができたので、今のところプラスの経営が出来ているのかもしれませんが、それでもやはり管理会社の力は大きいです。

中には築一年でもクロスを貼り替えて原状回復費として家賃1カ月分を取るところは、珍しくありません。

でも実際築一年で退去された場合、クロスの張り替えはほとんど必要ありません。

破損していない限り、クロスクリーニングで十分なのです。

有無を言わさず原状回復費を取るアパート業者だと、こんな風にプラス経営をすることは難しいかもしれません。

同じ様な新築アパート経営ですが、実は小さなところを見てみると、いろんな違いがあるのですね。

スマホ育児ってなんか異様です。
でもそういえばコロビビも子供にアニメビデオを見せていたなあと思い出しました。
ただ違うのは、2歳児なんかでもスマホを操作しちゃうってとこですよね。
便利さと引き換えに、実は大変さを背負い込んでいるような気がします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR