HOME
INDEX
RSS
Archive | 2017年02月08日

要求をする入居者

これは大家仲間の話なので、具体的には書けませんが、大家の足元を見て法外な要求をしてくる入居者にどう対応したらいいかという相談でした。

でも、実際はその大家さんはその入居者がそんな要求をするなら、どうぞ出ていってください…というスタンスなのです。

つまり
「要求を呑めなかったら出てくぞ。それは困るだろう?」
と入居者が勝手に考えて、そんなことを言っているようなのです。

要求してみて少しでも通るようなら儲けもの…という考えも透けてみえるようです。

今回の場合は、この入居者が退去しても次の入居者がすぐに見つかる状況なので、大家側としても十分対応が可能な事例なのですが、それでもこんな理不尽な要求をされること自体、憤りを感じていらっしゃることでしょう。

これが次の入居者がなかなか見つからないような場合だと、本当に悩ましいですね。

不当な要求には応じないのが一番ですが、多少のことは目をつぶったり譲歩したりして退去を免れることが大家力なのかもしれません。

現に長年大家さんをやっている方は、「損して得取れ」の精神でうまく運営されている話をよくお聞きします。

但し、あまり譲歩すると要求がエスカレートしてきますので、原理原則を曲げないことや毅然とした態度を取ることも必要です。

やはり先輩大家さんは、要求にすぐに応じるのではなくちゃんと話をされてから、落としどころを探ってから少しだけ譲歩する…なんてことを普通にされていますよね。

もちろん、経験があるからこそなせる技…なのでしょうね。

これから「要求する入居者」も増えてくることでしょう。

供給過剰となった状況では、大家にとしては対応も難しくなってきますね。

築古になってくると大家力の有る無しで随分違ってくるのではないでしょうか?
新築だって時間が経てば築古になります。
大家力を付けていくことが必須ですね。
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR