HOME
INDEX
RSS
Archive | 2014年03月11日

税務署からの「お尋ね」って?

還付金が僅かですが戻ってきて安心していましたが、昨年夏以降、税務署からの「お尋ね」を受け取った方の話を、コラムやブログで見かけるようになりました。


白色申告の個人事業者にはないよね…なんて思っていたら、白色申告の方こそ「経費が多すぎる。」なんて理由?で送られてくることがあるとか…∑(゜Д゜)

そこで、白色申告にも関わらず帳簿を添付して申告したのですが、この帳簿が付け方が自己流のため、逆に「お尋ね」が来るかも…(◎_◎;)


まあ、「お尋ね」自体はあくまで行政指導なので税務調査ではないのですが、これを回答義務はは無いからと放置しておくと税務署から目を付けられるでしょうから、回答しておいた方がいいそうです。

また、不動産を取得するとその不動産の取得方法について「お尋ね」が来ることがあるそうです。
これは贈与税に関わるお尋ねの様です。

やましいことが無くても、税務署から書類が送られてくると、やっぱりドキッとしますよね。


しかもこっちは分からないから税務署に電話して聞いて作成しても、人によって言うことが違うし…。
「だって、電話したら○○ですよって言われたんです。」
なんて言っても信じて貰えなさそうだし…。ヽ( ̄д ̄;)ノ

先輩大家さんで「お尋ね」が来た方、いらっしゃったら教えてください。
でも、ちゃんと税理士さんに相談されている方は、こんなことはないですよね。

まあ、行政指導なので、もし「お尋ね」が来ても、
「申告の仕方を教えてもらおう。」
というスタンスでいれば、いいのかな?


だんだん春めいてきましたね。
読んでくださりありがとうございました。
ポチリもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR