HOME
INDEX
RSS
Category | 一棟目の新築アパート

何とか満室でイケそうですね。

2月もこの時期になれば、もうそろそろ退去の連絡は終わりかな?っとちょっと安心しています。

先日もお知らせしたように、一室退去になっていましたが、それも空室期間は10日ほどで次の入居者様をお迎えすることができます。

ハウスクリーニングの期間を考えるとベストなタイミングですね。

前回退去後の掃除がされていないことをブログでも書きましたが、住んで頂いたのは1年未満でしたし、乱暴に使われてはいなかったので、有難いです。

前戸建ての立ち合いの時も感じたのですが、今はバスタブの掃除はしても、洗い場や周りの壁面はほとんど掃除をされない人がいるんですね。

そんなものなのかもしれません。

なので今回も立ち合いをしてみて、部屋やキッチンは比較的綺麗にしていらっしゃっても、浴槽は予想以上に汚れている…という感じでした。

ハウスクリーニングの業者さんはこれを短時間で清掃されるのですよね。

湯垢の痕まで綺麗に取るには普通の洗剤では簡単にはいきません。
かといって 強力洗剤だと浴槽を変色させてしまうことがあるからです。

多分業者さんは数種類の洗剤をもってらっしゃるのでしょうね。

格安でしかも短期間にハウスクリーニングやクロスの張り替えができる業者さんを抑えているということもできる大家さんの条件ですね。

まあ今年は何とかこれで満室経営出来そうなので、この間業者さんの開拓をしておかないといけませんね。

前回作ったプランターの寄せ植えがいい感じになってきています。
新しい入居者様は女性の方だとお聞きしているので、喜んでくださると嬉しいですね。
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

掃除ってしないのかなあ…。

今まで入居して下さった方なので、あまり悪くは言うつもりはないのです。

別にそのことで怒っている訳でもないのです。

でも、最近はこんなものなのかなあと思うことが続いたので、少し…。

…というのは、退去時の清掃のことです。

清掃費を頂いているお部屋は、そのまま掃除をせずに退去されて構わないのです。

しかし、ほとんどが「清掃費」なんて頂いていないし、世の中にはゼロゼロ物件なんてものもありますよね。

もちろん家賃が格安のボロ物件なんかでは、退去時に清掃しないなんて当たり前。

酷い時には残留物の処分に困らせられた…なんて大家さんも多いことでしょう。

なので、コロビビの感じていることなんて、些細なことなのですが…。

今って、退去時に荷物を搬出させて、そのまんまというのが普通なのでしょうか?

退去後に管理会社さんと部屋の確認をするのですが、掃除をされていないことの方が多くなりました。

なので、ちゃんと掃除機をかけて退去されたお部屋に出会うと、感激してしまいます。

もちろん、そんなお部屋でもキッチンや浴槽はどうしても汚れはあるので、ハウスクリーニングは必須です。

つまり掃除をしていてもしていなくても同じと言えば同じなのです。

でもサッとでも掃除をしていただいていると、気持ちがいいものです。

清掃しないのは今の若い人のけいこうなのかというとそうでもありません。

先日お会いした引っ越しの手伝いに来ていらっしゃった入居者のお母さまは、コロビビより年上らしき方。

それでもその後、お部屋に入ると全く清掃されていませんでした。

一方、一年で退去になった法人契約の若手社員の方は、すっごく角ずみまで清掃された後退去されていました。

退去の様子ひとつとっても、その人の人となりが分かる…そんな感じになってきましたね。

この時期のテレビの「お部屋紹介」
先日すっごい豪邸が紹介されていました。
9LDKメゾネット…。
う~ん、誰が借りるのでしょうか。
見るだけなら凄く楽しめたのですが…
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

入居付けが強い管理会社様

一年未満で退去になったアパートの部屋ですが、もう、入居日が決まりました。

申し込みも早くに頂いていて、ホントにこのアパートの管理をお任せしている管理会社様は、入居付けが強いので助かっています。

以前も書いたことがあるのですが、これまでの3年間で4部屋の退去があった中で、実際の空室期間はトータルでも2か月あったかな?というぐらいです。

礼金や違約金をいただけていることから、空室があってもマイナスどころかプラスで経営できています。

本当に有難いですね。

担当の方も迅速に対応してくださるし、新築アパート投資にはブームに乗って何社も参入していますが、実際大切なのは
「どれだけ客付けができるか。」
だったりします。

その為にはいい立地の土地をどれだけ抑えられるかも大切ですし、アパートのスペックなども関係してきます。

コロビビは自分でも土地から新築した経験があるので、建築についてはやはり自分でやった方がいい建物は出来ますが、土地を手に入れることについては、やはり業者さんにはなかなか勝てません。

今回はたまたまいい立地のアパートを手に入れることができたので、今のところプラスの経営が出来ているのかもしれませんが、それでもやはり管理会社の力は大きいです。

中には築一年でもクロスを貼り替えて原状回復費として家賃1カ月分を取るところは、珍しくありません。

でも実際築一年で退去された場合、クロスの張り替えはほとんど必要ありません。

破損していない限り、クロスクリーニングで十分なのです。

有無を言わさず原状回復費を取るアパート業者だと、こんな風にプラス経営をすることは難しいかもしれません。

同じ様な新築アパート経営ですが、実は小さなところを見てみると、いろんな違いがあるのですね。

スマホ育児ってなんか異様です。
でもそういえばコロビビも子供にアニメビデオを見せていたなあと思い出しました。
ただ違うのは、2歳児なんかでもスマホを操作しちゃうってとこですよね。
便利さと引き換えに、実は大変さを背負い込んでいるような気がします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

あれれ、今度は無断駐車の軽トラが…

花の世話も兼ねて一棟目のアパートに行ってみると、軽トラが駐車してあります。

先週はゴミの散乱、今度は無断駐車?

はああ、とため息をつきながら近づいてみると、無断駐車と言ってもこっちの敷地に入って半分路上に駐車している…というのが正確な言い方かもしれません。

しかしそこに停められると、水栓が使い辛く駐輪場の自転車も出しづらくなります。

「どこかの工事の車かな?」
と思って近くを見てみたのですが、それらしい工事がされている様子もありません。

う~ん、どうしたものかと暫く花の手入れをして待っていると、アパートから年配の方が出ていらっしゃいました。

「なんだ、入居者の方のご家族だったんだ。」
と思ってご挨拶すると、後ろから入居者の方も出て来られました。

その手には2個の衣装ケースが…。

そうなのです。
あの軽トラは、退去の荷物を運ぶためのもの。

この方が、2月中に退去予定と連絡があった方なのでした。

コロビビ夫婦はもう少し後の退去と伺っていたので、こんなに早くお引っ越しをされるとは思っていなかったのです。

よかったです。
すぐに通報なんかしていたら、大変なことになっていました。

その後にはお母様らしき方も部屋から出てこられて荷物の積み出しが始まったようなので、コロビビ夫婦は失礼することにしました。

この方は一年経たずに会社の都合でまた転居することになってしまったのです。

なので荷物もまだそんなに揃えてらっしゃらなかったのでしょうね。

ご家族の軽トラでの引っ越しでも、十分な程度のお荷物なんだなあと思いました。

それにしても、一年未満で引っ越しをしないといけない会社員の方は大変ですねえ。

もちろんこちらは違約金を頂けますし、繁忙期に入るので、もう問い合わせも頂いているそうです。

申し込みはまだですが、空室期間もそう長くない時期に決めていただけるかなと思っています。

これから引っ越しシーズンに入ります。

今度は長く住んで頂ける方だといいのですけれど…ね。

コロちゃん、やっと芽が出たチューリップを引っこ抜いて食べようとしていました。
慌てて取り上げましたが、少しかじられてしまいました。
そういえば若いころは、しょっちゅう植えたばかりの花の苗を、いたずらされていましたねえ。
懐かしいです。
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








アパートの前にゴミが散乱!

先日プランターに寄せ植えをした話を書きましたが、その時のことです。

車でアパートに近付くと、アパートの前にゴミが散乱しているのが見えました。

それもちょっとやそっとの量ではありません。

カラスがあさったのでしょう。かなり広い範囲にゴミが散らばっているのです。

そういえばその2週間ほど前、近くのアパートの段ボールがこちらのアパートのゴミ置き場に置かれていたこともありました。

なので、もしかしたら、また誰かが生ごみを置きっぱなしにしたのかな?と思い車を降りてみると、アパートのお隣の民家の方のゴミでした。

ゴミ袋が置かれた場所も民家の前でしたし、ダイレクトメールも散乱していたので間違いありません。

インターホンを押してみましたが、案の定留守のようです。

しかしそのまま放置することが出来ないほどのひどい有様です。

こちらの敷地にもゴミが散らばっていますし、更に他のカラスまでやってくるような感じでした。

こんなとき勝手に人のゴミを処理していいのか迷いましたが、大半がこちらの敷地に散らばっているし、お隣の方ともご挨拶する関係はできているので、コロビビ夫と片付けることにしました。

全部片付け終わったその直後、アパートから入居者の方がお友達と出てこられたのを見て
「ああ~よかったあ。片付けなかったら、入居者様にも嫌な思いをさせてしまってたよなあ。」
と思いました。

もしかしてお友達は、ゴミが散乱した中を歩いてアパートに入っていかれたのかもしれませんね。

そのままだったら、コロビビだって
「なんてアパートなの?!」
と思っちゃうところです。

ホント良かったです。

こんなときって、管理会社が対応してくれるのでしょうか?

それでも誰かが連絡をしないと対応のしようがないですよね。

こんなこともあるのかと思うと、やはり遠隔地の物件の管理はいろいろ大変なのですね。

イベントでのご当地中華まんランキングで、コロビビお気に入りの中華まんがランクインしていました。
もう、子どものころから食べていて、当時はそんなに有名ではなかったのですけれどね。
でも、美味しいお店がどんどん経営を拡大していくのは、関係無いけど嬉しいものです。
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR