HOME
INDEX
RSS
Category | 実家の貸家

雑草対策、ようやく任務完了!

先日から取り組んでいる実家の庭の雑草対策。

一日目に大きな石が二つ見つかり、綿密に計画していたヘリンボーン敷きを変更せざるを得なくなったことをお知らせしました。

そのせいでやり残した部分があったので、もう一度行って続きをやってきました。

それは池があったところを以前土で埋めてレンガ敷きにしていた部分です。

ここは数年前リフォームした実家を急いで貸家に出すために、急ごしらえでやったところです。

当時は近くにホームセンターもなかったので、土やレンガも数回に分けて車で運び、何とか埋めることができました。

でも砂利敷きにしていなかったし、防草シートも敷いて無かったので、それから5年も経ち入居者がいなくなるとレンガはボコボコ、隙間からはスギナやどくだみが生えまくり…。

除草剤を使えば簡単ですが、将来はここで息子が犬を飼いたいということなので使えません。

そこでここのレンガ敷きをやり直すことにしたのです。

しかし想像以上に大変でした。

…というのも、50センチもある深さの池に入れた土いっぱいに、スギナとどくだみの根が蔓延っていたのです。

この根を取り除くのに時間を取られてしまい、気が付くと時間があまり残っていません。

根だけで45リットルのゴミ袋2袋分にもなってしまいました。

時間に追われながら砂利を敷き、填圧をかけて防草シートを敷き、砂を入れて水平を造っていきます。

その後レンガを敷くのですが、以前費用を浮かすために半分の厚さのレンガを使っていたことを忘れていました。

その為準備していた砂が足りず、レンガの高さを揃えることができませんでした。

これは後からでも簡単にやり直しが効くので、取りあえずレンガを敷いてから砂を水で締めていきました。

計画変更で当初思ったようにはなりませんでしたが、それでも根や種を取り除いた後高密度の防草シートを敷いていったので、これで何とか雑草対策はできたようです。

これで材料費は2万円かかりませんでした。

庭の半分近くは、レンガ&砂利敷きに出来ましたし、コストパフォーマンスからしたら上出来ではなかったでしょうか?

「任務完了」と言っても、今度は自宅の草むしりが待っています。
こちらは実家とは違い、毎日コツコツやっているのですが、それでも油断をしていると蔓延ってしまいます。
庭の広さも実家の3倍。
暑さに負けず、頑張ららないと…はああ。
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

雨樋修理もセルフで

もう入居募集はしていない実家の貸家。

それでも息子が使うまでは期間があるので、それまで家の手入れはしなければいけません。

得に雑草が生え放題になると荒れた感じがして不用心になるので、先日雑草対策をしてきたことをブログにも書きました。

お隣の方にも時々風を通していただいたりしているので、お礼をお渡ししようと訪ねました。

すると雨樋からそのお隣に大量に水が流れ落ちていることを教えていただきました。

どうもこの一帯は冬の大雪で雨樋が傾いた様で、6月の大雨の時に隣まで雨が流れ落ちるようになったとのことです。

このエリアは隣との境界ギリギリまで家を建てている所が多く、今では違法建築だと思うのですが、それはうちだけでは無くほとんどの家がそうなのです。

それでこんな状況がいろんなところで起きているのだそうです。

お隣の家の雨樋も同じことが起きていて、反対隣りに雨が大量に流れ落ちていたとか…。

それで急遽、雨樋修理もすることになりました。

ただでさえ雑草対策もタイトな時間でやっているのに、これでまた時間がとられてしまいますが、仕方がありません。

よく見ると雨樋は傾いているだけでなく、少し破損していました。

これだと部品を購入する必要があります。

実は実家の近くにはホームセンターが無く、車で2,30分かかるところまで行かないといけないのです。

それもコロビビ夫はその道もうろ覚え…。

そこでスマホで検索していると、なんだか同じチェーンの店が近くにも出来ている様子。

検索した地図を頼りに行ってみると10分ぐらいで到着しました。

昔古いスポーツジムがあったところが建て替わり、小ぶりなショッピングモールに変わっていたのです。

ホームセンターに入ると小ぶりとはいえ十分な品ぞろえです。

雨樋の部品も手に入れることができました。

ホントにラッキーです、こんな近くにホームセンターが出来るなんて。

これが分かっていたら、わざわざ重い砂や砂利を軽自動車で運ぶ必要もなかったです。

多分150キロぐらいの重量がありましたから、車は悲鳴を上げていました。

これからはここでちょくちょく資材を購入することができますねえ。

さて、雨樋の修理も終わり、雑草対策もできたので、任務完了!

プロの仕上がりと比べると話にならないレベルですが、それでもプロに頼むとなるとどれくらいの費用がかかるでしょうか?

これがDIYの醍醐味ですね。

「民泊」2泊以上ならOKって…。
こんなんじゃあ、地域住民からの苦情は無くならないし、もぐり民泊は無くなりませんよね。
もっと根本的な問題に対応すべきなのに…。
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

きょ、きょだいな石が!

実家の雑草対策にヘリンボーンでのレンガ敷きの計画をみっちり立てて、材料も購入しました。

そしていざ実家へ!

まずは巨大化した雑草を引っこ抜き、芝刈り機をかけて、何とか見た目は「荒れた空き家」には見えないレベルにはできました。

しかし、ここまでで大幅に時間を取られてしまいました。

さて、次はレンガ敷きにするために2.5平米を10㎝掘っていきます。

出来るだけ出た土は他の部分に敷きたいので雑草と分けていったのですが、そこでも時間を取られてしまいました。

焦りながら掘り進めていくと、石が顔を出します。

これを取り除こうとするのですが、掘り進めていくほど、その石の大きさが分かっていきます。

仕方なくここにはレンガを敷かずに竜のひげを植えて誤魔化すことにしました。

そうして更に掘っていったのですが、次に現れたのは…

ガ、ガ、ガ~ン!

先ほどの4倍はありそうな石です…トホホ。

これほど広い部分はとても誤魔化せません。

しかもヘリンボーンにしたのは、しっかり敷き詰めることで強度が増すからです。

こんな風に空いた部分が増えるとヘリンボーンにする意味が無くなります。

そこで急遽もともとは化粧砂利を敷く予定だった部分をレンガ敷きにするように変更しました。

ここはカーブになっているので一部はランニングボンドにして、残りをバスケットウィーブにすることにしました。

でももう時間も無くなってきたので、10㎝掘り下げていくこともできず、基礎に敷いた砂利も半分。

填圧も十分かけないまま砂を敷いてレンガを並べていきました。

当然レンガも綺麗には敷けません…う~ん。

見た目は綺麗に見えますが、時間が経てばガタガタになってくるでしょうね。

仕方が無いのでまた数年後時間をかけてやり直します。

10㎝は掘れませんでしたが、それでも7~8㎝は掘り下げられたので、少なくとも雑草の種は取り除けました。

なのでこれまでのような雑草だらけの庭には暫くは戻らないと思います。

熱中症にはなりませんでしたが、体のあちこちが筋肉痛です。

こんな状況でも、老体に鞭打って今日も出勤!

頑張らないといけませんね。

コロちゃん、嬉しそうにセミを食べてます。
セミを食べるようになるとウ○コが、途端に黒っぽくなります。
こんなにセミを食べていいのかな~っと思いつつ14年。
こんなに長生きしてるので、構わないのでしょうね。
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ヘリンボーンで計画中

実家の雑草対策で、レンガ敷きにしようといろいろ準備をしているコロビビ。

過去にもバスケットウィーブやホウレッドで敷いたことはあるのですが、今回はヘリンボーンに挑戦しようと計画しています。

ランニングボンドで少しウェーブをかけようと思ったのですが、今回は雑草対策が主目的だし、普段手入れが出来ないので、しっかりレンガが密着しやすいヘリンボーンにすることにしました。

バスケットウィーブの方が簡単で密着もし易いのですが、半額で手に入れたレンガは在庫が少なかったので、2色購入したのです。

ところがこの2色が色が違いすぎるので、ランダムに色を混ぜるという訳にはいきません。

似た色合いだとランダムに混ぜるといい雰囲気になるのですがねえ。

それでヘリンボーンにして、2色でくっきり模様を付けるようにしたのです。

レンガ敷きといってもモルタルを使う訳ではないので、将来はまた別のレンガを購入して敷き直すこともできます。

取りあえずの雑草対策なので、費用が安くで済むことが最優先!

砂利も100キロ、砂も80キロ買ってきました。

う~ん、やっぱり「造る」となるとパワーが湧いてきますねえ。

不動産投資家というより、やっぱりDYI大家…の方が性に合ってるみたいです。

好きなことをやってると、汗をかいても気持ちがいいもんです。
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



レンガ敷きで雑草対策

空き家になっている実家の貸家。

息子が使うということで、もう募集はしていません。

もともと入居者がいた時も全く庭の手入れをされる方では無かったので、草取りはコロビビ夫婦がしていました。

「人が住まなくなった家は荒れる。」
と言います。

幸い隣の方にある程度の手入れはお願いしているのですが、まさか草取りまではお願いできません。

そこでもう放置できないぐらいに伸びてきた雑草をどうにかしようと、今対策を検討しています。

父が住んでいた時は芝生が雑草に勝っていたのですが、今はもう見るも無残…。

そこで取りあえず庭の一部を化粧砂利を敷いたり、レンガ敷きにしたりしようと、ホームセンターに行ってきました。

すると半額になっていたレンガがあったので、これを在庫全部購入してきました。

もともと家賃が得られる訳ではないので、そんなに費用をかけられません。

なので何か安くて出来る対策は無いかをいろいろ思案していたのです。

化粧砂利も3割引きのものが手に入りました。

でも庭は広いので、これで対策ができるのはほんの一部です。

それでも外部から見える部分が少しは綺麗になるので、荒れた感じは無くなりそうです。

炎天下での作業となるので、熱中症にならないように頑張ります!

ポケモンGO、アメリカではもう飽きた…なんて言われてますけど、早すぎますねえ。
もう少し引っ張ってくれないと…。
新たな仕掛けなんかを配信してくれないかな?
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR