FC2ブログ
HOME
INDEX
RSS
Category | デザイナーズ物件

やっぱりお断りしてよかった!

人気の戸建賃貸であるにも関わらず、何度も賃貸条件の交渉をしてきた入居希望者の方をお断りしたことを以前お話しました。

これは息子が自主管理している物件なので、やはり入居者の方は多少選ばせて頂かないと不安だからです。

一度交渉に応じたところ、更に条件を付けてこられたので、これは入居後もいろいろ要求されてしまうのではないかと心配になったのです。

その後のことを仲介業者さんにお尋ねすると、やはりお断りして正解だったそうです。

というのも、今度は仲介業者さんの対応にクレームをつけてこられたとのこと。

担当さんが丁寧な対応をされる方だということは、コロビビも息子と一緒にお会いしたことがあるので知っています。

担当さんからすると、言いがかりをつけられたような気がされたとのことでしたから、息子ではうまく対応できなかったでしょう。

本当にお断りしてよかったとコロビビも思いました。

その後、クレームをつけたことなどどこ吹く風で、どうにか入居できないかとの問い合わせが来たそうですが、もう駄目ですよねえ。

周りにも似たような物件があるので、そちらに入居されるでしょうけれど、確かに細かい条件を比べてみると息子の物件の方があるかにお得。

そのことを考慮すれば、あんな条件を付けていいと思えない筈なんですけどね。

でも息子にとっては事前に入居者の方のことが分かって却ってよかったです。

土地は出てきているものの、ちょっと立地に難があるところが多いです。
飛びつくほどのものではないので、ここのところ動きが止まりました。
まあ、明日も仲介業者さんとお会いするので、いい情報を頂けることを期待しています。
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



要求が多い入居希望者

以前、競合が少ない息子の戸建賃貸に、すぐにお申し込みを頂いた話をしていました。

要求が多い入居者というのが、この戸建賃貸に申し込んでくださった方なのです。

まず、敷金を引いてくれないかという話が来たそうです。

まあ、敷金はお預かりするお金ですし、ちゃんと退去の時に負担分を支払ってくださるならば…というご説明をして、息子も了承したそうです。

実際、息子としてはあまり影響がないし、初期費用を抑える意味はあるでしょうからOKしたのですが、それを仲介業者の担当者がお伝えすると、今度は、一か月フリーレントにしてくれないかと言い出したそうなのです。

これを聞いて息子は、敷金の件を了承したのが急に不安になってきたのだそうです。

いろいろ要求してくる方ということは、退去の際に負担分を認めなかったり、もしかしたら入居後もいろいろ要求があったりするのかもしれないからです。

息子は自主管理しているので、入居者の方がどんな方かで苦労が違ってくるのです。

とりあえず他にも問い合わせをしてくださる方は何組かいらっしゃるということで、お断りする方向で話をすることにしたそうです。

まあ、担当者の方曰く、息子が敷金の件を飲んだので、向こうとしたらもう一押ししてみようと思ったのかもしれないとのことでしたが、気分的にも嫌な感じですねえ。

入居で苦労している物件では無いので、要求を飲む必要は本当はこちら側としては全く無いのです。

ただ、入居者の側の負担を考えて了承しただけなのに…という思いが強いようです。

うん、気持ちは分かりますねえ。

これもなかなか入居が無い場合は、そんなこと言ってられないのですがね。

賃貸経営って、入居付けだけでなくその後の苦労まで物件の力がある無しで変わってくるものですね。

新築不動産経営なので、その点は築古と比べると有利かもしれません。
その分利益は小さいのですがね。
大家力がある方にとっては、利益が大きい方を選ばれると思いますし、どちらがいいかはその人次第ですね。
応援クリックもよろしくお願いします。

 ↓

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村





換気扇を掃除したら、びっくり!

息子保有のデザイナーズ戸建。

申し込みを頂いたということで、貸していたホームステージング用の小物を取りに行きました。

壊れやすいものもあるので、息子に任せていると、どんなふうに撤収してしまうかわかりません。

片づけるのも二度手間になるので、コロビビも一緒に行って梱包しようと思ったのです。

部屋の中は綺麗に掃除が終わっていたので、小物を片付けて、さっさと帰ろうと思っていたら、
「なんだこりゃ???」
という息子の声。

声はトイレから聞こえたので行ってみると、なんと掃除をした筈のトイレに黒い大きな誇りがあちらこちらに落ちています。

「え?え?なんで??」
と驚いて尋ねると、実はこういうことでした。

息子がトイレの換気扇を清掃した時に、ブラシで汚れを掻き出したのだそうです。

しかし奥の方の埃を全部取り除くことは出来ていなかったので、その埃が強風でトイレの方に落ちてきてしまったのではないか…ということでした。

慌ててもう一度掃除をしていましたが、コロビビもびっくりしたぐらいですから、もし今回気づかずそのまま入居日を迎えていたら、入居者の方はカンカンに怒っていたでしょうねえ。

危ない危ない…。

そういえば以前似たようなことがありました。
掃除した後は、換気扇を回して、そんな汚れは外に落ちるようにしないといけないのでした。
忘れていましたねえ。
応援クリックよろしくお願いします。
 ↓
にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村




申し込み、キャンセル?

速攻で申し込みを頂いたRCのことではありません。

これは、息子のデザイナーズ戸建のことです。

そう、先日お知らせしていた、高属性の方からの申し込みが、正確に言うとキャンセルと言う訳ではないらしいのですが、とにかく申す込みが保留になってしまったということでした。

びっくりして息子に聞いてみると、法人契約なので、実際は稟議にあげて通るまでは正式に申し込みができないということの様でした。

なので、ホールドしていて万が一稟議が通らなかった場合、こちらにダメージが出てくるため、停止していた入居募集を始めることにしたのだということです。

そんなこととは知らなかったので、繁忙期のこの時期にどれくらい募集停止になっていたのか心配になりました。

でも、実際は10日ぐらい停止していたということで、既に他の方の内見が数名あったということです。

更に、今も別の問い合わせがあっているし、高属性の方の件も稟議が通る可能性があるので、そう悲観しなくてもいい状況のようです。

そんなことを聞くと、募集停止の件もまあ許容できるかなと思いましたが、これが入居が厳しい物件だったら大変なことですよね。

まあ、内見があっても申し込みを頂けていない理由は、家賃や初期費用が高いということなので、これは想定の範囲内です。

何しろ敷金・礼金3か月の上に他にも色々な費用を頂くことになっていますので、他の物件と比べたら入居のハードルは高いです。

でも、それでも申し込んでくださる方はいらっしゃると思うので、この募集条件は変えないで募集をしているのです。

もちろん家賃交渉が入るエリアということも考慮して、少し高めにしてはいるのですが、まあ、問い合わせは多いということで、息子もまだまだ焦ってはいないようです。

これも、まだ繁忙期内だからですが、早く決まって欲しいですねえ。

ニンテンドーの株価が上がりましたね。
コロビビ夫が保有しているのですが、ちょっと売り時を迷います。
新しいゲームソフトの評価も気になるところです。
応援クリックもよろしくお願いします。
 ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





家賃交渉が入るエリア

先日、息子のデザイナーズ戸建に、退去後数日で遠方の方が申し込んでくださったことをお知らせしました。

でもよく話を聞いてみると、申し込みは退去後数日だったことは確かなのですが、入居予定日は3月下旬。

「なんだ、じゃあ、1か月半近く空いちゃうんだ。どうしてそんな話を受けたの?」
と話すと、実はこのエリアの独特の入居者気質が関係していました。

このエリア、どちらかというと田舎の方なのですが、都会でよく聞かれるような「家賃交渉」が入るのです。

事実、他の棟に入居頂いた方からも家賃交渉が入り、その時は礼金を半月分頂かないということで契約をしたのです。

それでも敷金・礼金合わせて2か月半頂けるし、別に退去時に清掃費用も頂ける契約になっていたので、まあこれくらい仕方がないかということで、入居いただいたのです。

その時の経験が息子にはちょっと引っかかっていたそうです。

なので、高属性の家賃交渉などが入らないこの方の申し込みを、すぐに受けたということでした。

なるほどねえ…、遠方の方からしたら、この家賃はむしろ安いぐらいです。

しかも一流企業の法人契約なので、家賃その他の条件で交渉を入れてくる可能性はありません。

そういえばもう一つの棟の入居者の方も、このエリアの方ではなかったので、家賃交渉は全くありませんでした。

この方も法人契約ですしね。

このエリアの地の人は家賃交渉は当たり前で、この家賃は高いと感じるのでしょうが、エリア外の方はまた別の感覚をお持ちのようです。

コロビビも以前はこのエリアの方の感覚を知らなかったのですが、仲介業者さんによると、これは昔からのようです。

地主さん物件が多いからかもしれません。

エリアのことを詳しく知らないで不動産投資をするのは怖いですね。

前の入居者の方は長く住むおつもりだったようで、あちこちの壁にドリルで小さな穴をあけてらっしゃいました。
これは結構クロス代がかかりそうです。
でも快く代金は出して頂けるようなので、ほっとしました。
この辺りはいい方がどうかで全然違ってきますね。
応援クリックもよろしくお願いします。
 ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



プロフィール

コロビビ

Author:コロビビ
物件好きが高じて、新築アパート経営に挑戦しています。ガーデニングやインテリアコーディネートも昔から好きでした。今思うと、もっと早く新築アパート経営に辿りつくべきだった。中古物件探しで、少し遠回りしてしまいました。あと、カラオケ採点バトルも趣味です。

アクセスカウンター
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR